和歌山に出張に行った際、
休日に和歌山や大阪を観光できたのでそのときの写真をペタペタと貼っていこうと思います。 
ただ枚数が多いので何回かに分けて投稿していきます。

まずは和歌山市の雑賀崎とかいう港町?にいったときの写真です。

和歌山駅から出てすぐのところのレンタサイクルを利用しました。
スポーツ車 1日700円です。
ママチャリでも500円するのでちょっと高い気がします。まぁ観光客向けだから仕方ないね。


雑賀崎の港です。
「イタリアのアマルフィという場所に似ている!」ということで話題?らしいです。

イタリアの方を見たことがないので似てるとかの話はよく分かりませんが、
とりあえず景色は良かったです。


続いて番所庭園(ばんどころていえん)。
雑賀崎の展望台を目指していたら道を間違えて、
行き止まりにたまたまこれがあったので寄ってみました。
入園料600円(大人)を払いました。庭に入るのに600円はちょっと高いね?
ちなみに車での来園者には駐車料金1,000円を取っていました。
自分はチャリなのでタダで済みました(´∀`*)


よく手入れされているっぽい庭です。

カコーンッ って鳴るやつです。
初めて見ました。


↓ようこそ


お金を払っただけあってなかなか景色のいいところです。
あと観光客がほとんどいなかったため、
波の音と海風の音だけが響いて非常に静かでした。これ大事。

↑の写真の左側に向かって撮ったパノラマ写真です↓

良いところですね。なかなか東京じゃこんな景色見れないです。


↓BBQもできるみたいです。
風が強くてやりにくそうですけど景色は素晴らしいです。



番所庭園の次は、雑賀崎の展望台です。
番所庭園からすぐでした。
ちなみにこの駐車場も有料。
道の行き止まりに有料駐車場作るのってなんかズルいように思えてきます。自分だけでしょうか。。。
今回はチャリなので関係ありませんけどね。


流石に展望台からの海の景色は迫力があります。
プロが撮影したらジグソーパズルとかの題材にできそうだなぁとかよく分からないことを考えていました。
それにしてもいい天気です。



雑賀崎から和歌山駅に戻りながら寄った、片男波海水浴場。(かたおなみって読むみたいです)
実際に海水浴ができるのは写真のもっとずっと奥側です。
自転車進入禁止って書いてなかったので堤防の上をひたすら進んで、
「もうやめとこう・・・」ってなったときの写真です。

もう海は見飽きました。


片男波海水浴場に寄った後は特に何もやることが思いつかなかったのでスーパーに寄って普通に帰りました。
ちなみに和歌山のスーパーはどこに行っても空いてるし広いしで、のんびり買い物ができるので楽しいです。

神奈川のスーパーみたいに殺伐としてないです。


はい、ということで「和歌山は海が近いんだなぁ」ということを実感した1日でした。