ねんどろいどを一通り見終わったら今度は普通のフィギュアです。

ただ突っ立っているだけのフィギュアもあれば、
とあるワンシーンを切り取ってフィギュアで再現するために、
細かいところまでこだわってるようなフィギュアもあって、
見ているとなかなかおもしろいです。

こだわり具合によって価格がかなり異なるんでしょうね。

このキュゥべえは1/1なのだろうか。やたらでかい。


なのは ちょー懐かしい。
厨二病の真っ最中にこういう作品見ちゃったもんでやたらとハマったのを覚えてます。
ここから水樹奈々にハマったり、
なんかこうオタク化に拍車をかけた作品でした。

えくせりおんばすたー


なのはとは違って全然魔法少女化しない まどか。
まどマギっていうと東日本大震災のときの放送延期を思い出します。
(自分はリアルタイムで見ていなかったんですけどね)


なんかこんなのもありました。
かなり似てるw
これなら部屋に飾ってあっても、他人に引かれないね。



セイバーとYAMAHA VMAX。
動きがあっていいね。こういう、動きがあるというか躍動感があるフィギュアは好きです。


髪の流れ方とか旗のなびき方とかいいですね。これ。





今回の展示会で見たフィギュアの中で一番好みだったのがこれ。
躍動感がすごい。
なんて言ったら良いのか分かりませんが、
「はい、チーズ!」って感じのものより
こういう一瞬を切り取った感じのものの方がなんか見ていて楽しいです。


ねんどろいどぷちVer.もありました。



似たようなポーズしてて、
あぁこれもいいなと思えたフィギュア。エレン・イエーガー。
細かく作ってあるしなんか高そうです。


ここでフィギュアは終わりです。
本当にすごい数のフィギュアが展示されていました。
写真でごく一部を紹介しました。
全部見たい方は会場へぜひw
9月4日までなので、まだ間に合います。

来場者はそこそこいましたが、
全体的にゆったりとした空間作りがされていたため、
のんびりと見て回ることができて良かったです。

雨で自転車に乗れない土曜日をなかなか有意義に過ごすことができました。


おまけ。
その後。

フィギュア制作におけるこだわり?みたいなのが上映されていました。
学校の椅子だー懐かしい。座布団敷いて座ってたなぁ。


フィギュアを見終わった後は施設の探索をしました。
この階段もいかにも学校っぽくていいです。
昼休みの後の掃除は
階段掃除が比較的楽だったので好きでした。・・・どうでもいいですね。



秋葉原。
垂れ幕の広告を何年か経ってから見返すと時代の移り変わりを感じられて楽しいので、
秋葉原に来た際にはよくこういう写真を撮るようにしています。
「電子マネー使えます!」って書いてあって、
ブランドが沢山書かれていますが、何年か経ったら統合されてもっと種類が減ってるんでしょうね。
いや逆にもっと種類が増えているのか・・・

5年後、10年後にこの写真を見返した時、
「うわっ、電子マネーのブランド少ねぇ~www」って思うか、
「ブランドの数多すぎ!昔ってこんな種類あったっけ」って思うか、
「電子マネーが使えるとかいちいちアピールしてるよw今じゃ使えるの当たり前なのになー」って思うか・・・
楽しみです。


神田まで歩いて予約していた居酒屋で飲んで今日は終わりました。
ホルモンの串焼きとかが人気なお店です。


もつ煮。味がめちゃくちゃ濃かった。ご飯をぶち込んだら最高でしょう。


鹿ユッケ。
「罠」っていうジビエ料理屋で食べた鹿ユッケの方が肉に歯ごたえがあって美味しかったなぁ。
まぁこれもなかなかに美味しいですが。


上ミノの辛味噌焼き。
美味しかったんですが、ちょっと臭みがあったのが残念です。亀戸ホルモンの上ミノには勝てない。


なんとまぁ肝心の串焼きを写真撮るの忘れました。失態です。
ジビエ料理にしてはそこそこ安くて美味しいですが、
びっくりするくらい美味しいツマミがなかったです。
誘われたら行きますが、あえてリピートっていうのはないですねぇ。