折りたたみ自転車を買いました。



DAHON というメーカーの route という自転車を買いました。

公式HP
http://www.dahon.jp/2016/product/Route/

お値段、税抜49,000円です。

安い買い物ではないので買うかどうか、なんだかんだで半年くらい悩みました。


折りたたみを買った理由


今使っている買い物用のママチャリ(屋外保管)がボロくなってきたので、

買い換えようと考えていたところ、

「折りたたみなら部屋の中で保管できる分、多少良いやつ買っても長持ちするんじゃないか」

と考えて折りたたみを買うことにしました。

あとちょっとした旅行とかにも持っていけそうだしね。

DAHON routeを選んだ理由


  • 製品への信頼
DAHONは折りたたみ自転車の老舗メーカーなので、
他メーカーと比べればどこか信用できるというか安心感がありました。
  • 豊富な標準装備
泥除け、マグネットシステム、アジャスタブルハンドルポスト、
7段ギア、52Tフロントギアなどが標準で付いているのが魅力でした。
この価格帯でここまでの装備が付いているものは珍しいと思います。
あとからいろいろ付けるの面倒だしね。
(ドッペルギャンガーなんかだとさらに低価格からありそうですが)
  • そこそこ軽量
上記のような装備がついていながらも重量は12.1kgですので、
同等のスペックの折りたたみ自転車と比べれば軽量であると思います。
持ち運びを考えている以上、できれば軽量なものを選びたいものです。
  • 好みのデザイン
フレームの色がポップで可愛いですし
また、シートステーにでかでかと書かれた「route」という文字も
他の折りたたみ自転車にはなかなか無いデザインなのでコレも気にいっています。


さっそく開封


パカッとダンボールを開けた様子。



色は何種類かありましたが、個人的に黄色が好きなので黄色にしました。

明るい色のほうが目立って盗まれにくそうだしね!



説明書を見ずに勘で組み立てます。

案外なんとかなりました。



おー。

なんか可愛い。(●´ω`●)

20インチというタイヤの小ささと、黄色のフレームが相まって子供用の自転車にすら見えますね。

小径車も良いもんです。初めて実車を見ましたがすごく気に入りました。



屋外のママチャリは処分してしまうので、

今後自分の足となる2台です。



できるだけ大事に乗っていきたいです。


どこに保管する?


さぁ保管場所です。

折りたためば小さくなるとはいえ、それなりに場所を取ります。

この自転車の場合は、幅89×高さ64×奥行34です。

理想は上の写真のように並べて保管しておくことですがそんな余裕はありません。

かと言って屋外での保管はママチャリの二の舞いになるので論外です。

・・・で、どこに置こうかと考えた結果、部屋のミニクローゼットに収めることにしました。

↓こんな感じです。



ギリギリ収まってくれました。

ちょっとギリギリすぎて出し入れの際にぶつけないよう注意が必要なくらいです。

家を傷つけるといけないのでこの写真を撮った後、床と壁をダンボールで保護することにしました。


試し乗りしたいけどできない



これが届いたのは残念ながら平日なので

早く乗ってみたい気持ちを抑えつつ週末を待ちます。

・・・週末の晴天を願います





→ 5万円の折りたたみ自転車買いました!~試走~ DAHON route に続く